1. ホーム
  2. 攻略TIPS
  3. 2周目・3周目プレイ

2周目・3周目プレイ

DS/スマホ版のFF4では、ラスボスを倒してエンディングを見た後、セーブ画面が表示されます。ここでセーブしたデータをロードすると、下記要素を引き継いだまま周回プレイ(2周目・3周目)を開始することができます。

※3周目クリア時にはセーブ画面が表示されないため、4周目をプレイすることはできません。

周回プレイに引き継がれる要素
プレイ時間
習得したデカントアビリティ
召喚アイテムを使って習得した召喚魔法
マップの完成状況(ワールドマップ、ダンジョンマップともに)
ネミングウェイの旅イベント進行状況
モンスター図鑑、イベントシアター、ジュークボックスの収集状況
ポーチカの修行スコア、描いた顔、入手した服
周回プレイに引き継がれるアイテム
デカントアイテム
能力値アップアイテム(きんのリンゴぎんのリンゴソーマのしずく
尻尾アイテム(「ネズミのしっぽ」を除く)
尻尾と交換できるアイテム(「アダマンタイト」を除く)
召喚アイテム(ゴブリンコカトリスマインドFボム
ダークマター

2周目以降をプレイする意義

2周目・3周目をプレイすると、次のようなおまけ要素が楽しめます。

デカントアイテムを複数入手できる
周回プレイではデカントアイテムが引き継がれるので、再び入手すれば同じデカントアビリティを複数のキャラに習得させることができます。また、前の周で習得したデカントアビリティは引き継がれるので、最初からそれらのアビリティを使って戦えます。
隠しボスが出現
1周目には出現しなかった隠しボス(ゲリュオンプロトバブイル)が出現するようになります。ゲリュオンはバブイルの巨人(巨人クリア後は試練の山)、プロトバブイルは月面の人面岩(マップ上端に存在)に「ダークマター」を使うと出現します。どちらも戦うかどうかは任意であり、1回倒した後も何度でも戦うことができます。なお、プロトバブイルは前の周でゼロムスから「ダークマター」を盗んでいないと戦えません。
アチーブメントが登録される
スマホ版FF4には、アチーブメントの中に「大地を2度救った男」という項目があり、これは2周目をクリアした時に達成されます。また、「デカント極めました」という項目(デカントアビリティをすべて入手すると達成)も、「かくれる」と「れんぞくま」を1周目で両立できない以上、2周目以降でないと達成できません。

2周目・3周目をプレイする前に

デカントアイテムの取り忘れに注意
前の周で取り忘れたデカントアイテムを取り戻すことはできません。ラスボスを倒す前に、その周で入手すべきデカントアイテムをすべて入手したかどうか確認しましょう。
能力値アップアイテムは3周目まで温存
能力値アップアイテムは周回プレイに引き継がれますが、それらを使って上昇させた能力値は引き継がれません。最強のキャラを育成するなら、能力値アップアイテムは3周目まで使わないようにしましょう。
引き継げないレアアイテムは3周目に入手
上に挙げた「周回プレイに引き継がれるアイテム」以外は、たとえレアアイテムでも引き継ぐことができません。「クリスタルリング」や「アルテミスのゆみ」など、モンスターから低確率でしか入手できないアイテムは、入手しても次の周をプレイする時には水の泡になってしまいます。引き継げないレアアイテムは3周目に入手しましょう。
「アダマンアーマー」を入手しておくと有利
尻尾と交換できるアイテムは周回プレイに引き継がれるので、入手しておけば周回プレイの際に、最初から強い装備で始めることができます。特に「アダマンアーマー」を入手しておけば、多くのボス戦は楽勝でしょう。