1. ホーム
  2. キャラクター
  3. ポロム

ポロム

お兄様ができたみたいで嬉しかったですわ!

ミシディアの双子魔道士のうちの姉。5歳の幼さにして、礼儀正しい振る舞いと言葉使いを心得ており、お調子者のパロムのたしなめ役として堂に入っています。セシルに対しては出会った時から「お兄様」のような徳望を感じていたのか、訝るような態度は一切見せず、最後の決断も彼への敬慕からに他ならないでしょう。

白魔道士の見習いとして、初歩的な回復魔法や補助魔法を最初から習得しています。レベルが上がれば重要な白魔法を次々と覚えていくので、カイナッツォを倒すまでパーティ全体の生命線になってくれます。

キャラクター概要

加入場所・レベル・初期装備

ミシディア(レベル10)

装備可能な武器

主な特徴

長所
  • 最大MP、精神が高い。
  • 白魔法による回復・補助が得意。
  • 「うそなき」であらゆる敵の防御力・魔法防御を半減できる。
  • 「ふたりがけ」で強力な攻撃魔法を発動できる。
弱点
  • 最大MP、精神以外の能力値はどれも低め。

オリジナルコマンド

コマンド名 対象 主な効果
うそなき 敵全体 防御力・魔法防御-50%
ふたりがけ (個別) 2人で使用して特殊な魔法を発動
しろまほう (個別) 白魔法を使用する(下記参照)

習得魔法・特技

白魔法
LV 魔法名 消費MP 対象 属性 主な効果
10 ケアル 3 単体/全体 HPを回復
10 ホールド 5 単体 - マヒ状態にする
10 スロウ 10 単体/全体 - スロウ状態にする(ATBゲージ上昇速度低下)
10 ライブラ 1 単体 - HP(現在値/最大値)と弱点属性を表示
10 サイトロ 5 - - 地図を表示
11 レイズ 25 単体 戦闘不能を回復+HPを少し回復
12 プロテス 15 単体/全体 - プロテス状態にする(防御力+50%)
13 ケアルラ 9 単体/全体 HPを回復
15 サイレス 8 単体/全体 - 沈黙状態にする
18 シェル 15 単体/全体 - シェル状態にする(魔法防御+50%)
19 テレポ 20 - - ダンジョンから脱出、戦闘から逃走
20 エスナ 15 単体 状態異常を回復
23 ブリンク 10 単体 - ブリンク状態にする(物理攻撃を2回まで無効)
25 コンフュ 5 単体/全体 - 混乱状態にする
29 バーサク 15 単体 - バーサク状態にする(攻撃力+50%、自動行動)
31 ディスペル 15 単体 - 魔法効果を解除
32 ミニマム 10 単体/全体 - こびと状態にする、こびと状態を回復
33 ケアルダ 18 単体/全体 HPを回復
38 ヘイスト 20 単体 - ヘイスト状態にする(ATBゲージ上昇速度向上)
40 レビテト 8 単体/全体 - 浮遊状態にする、浮遊状態を解除
44 リフレク 30 単体 - リフレク状態にする(魔法を反射)
48 ケアルガ 40 単体/全体 HPを回復(対象が単体の場合は完全回復)
52 ホーリー 50 単体 ダメージを与える
56 アレイズ 70 単体 戦闘不能を回復+HPを完全回復

使いどころ

回復・補助魔法でパーティの安全を守る

最初から「ケアル」や「スロウ」といった実用的な魔法を習得しており、レベルを1つ上げるだけで「レイズ」も習得するため、戦闘後の回復はすぐに担当してもらうことができます。戦闘中は初期装備の「いやしのつえ」を使っても回復できますが、これはさすがに回復量不足。試練の山へ入るまでは、レベルを上げて「ケアルラ」を習得しておきましょう。

攻撃にも使える「ケアルラ」

試練の山に出現するモンスターの多くはアンデッド系なので、「ケアルラ」でダメージを与えることができます。むろん、消費MPには注意する必要がありますが、パロムやテラの攻撃魔法だけでは戦力が不足する場合、ポロムも攻撃に参加するとよいでしょう。ザコキャラだけでなく、ボスのスカルミリョーネに対しても「ケアルラ」は重要な攻撃手段です。なお、ゴースト系モンスターは通常どおり回復させてしまうので使わないように。

「シェル」と「ブリンク」で防御を固める

回復魔法以外にもポロムには重要な役割があります。それは「シェル」と「ブリンク」による魔法・物理両面の防御強化です。「シェル」で味方全体の魔法防御を高めておけば、カイナッツォ戦で万一「つなみ」を受けても生き残れる可能性が高くなります。「ブリンク」は単体にしか使えませんが、防御力の低いポロム自身に最優先して使い、さらにテラやパロムにも使っておけば、物理攻撃で戦闘不能にされるリスクは激減します。

「うそなき」でザコ戦もボス戦も有利にできる

ポロムのオリジナルコマンドのうち、「ふたりがけ」は消費MPのリスクが大きいので気軽には使えませんが、「うそなき」は何の代償もなく、あらゆる敵の防御力と魔法防御を半減させることができる優秀なアビリティです。戦闘が始まったら、急いで倒す必要がなければ、最初に「うそなき」を使っておいて損はないでしょう。1回使うだけで敵全体に与えるダメージ量を理論上2倍にすることができます。試練の山とバロン城のボス戦でも忘れずに使いましょう。