1. ホーム
  2. キャラクター
  3. ギルバート

ギルバート

愛する人を……
失ってはいけない!

テラの娘アンナと恋仲だったダムシアン国の王子。祖国を滅ぼされ、アンナを目の前で失い、すっかり自信をなくして悲嘆に暮れる中、セシルの叱咤激励をきっかけに大切なものを守る旅に出ます。

肩書きは王族ですが、「うたう」「くすり」「かくれる」という相異なる3つのアビリティを持つ多芸人。ジョブで表すなら、吟遊詩人かつ薬師かつ忍者といったところですが、どの素質も中途半端であり、先陣を切って戦えるキャラではありません。「かいふくのうた」をメインに使っていきましょう。序盤の短い間だけ、セシルたちと行動を共にします。

キャラクター概要

加入場所・レベル・初期装備

ダムシアン城(レベル9)

装備可能な武器

主な特徴

長所
  • 「うたう」で多彩な補助効果を全体にかけられる。
  • 「かくれる」で敵の攻撃を回避できる。
  • 「くすり」で回復アイテムを全員に使える。
弱点
  • 能力値は全体的に低め。打たれ弱く、物理攻撃にも期待できない。

オリジナルコマンド

コマンド名 対象 主な効果
かくれる 自分 隠れた状態になる(攻撃・補助・回復のいずれの対象にもならない)
うたう (個別) 歌を使用する(下表参照)
くすり 味方全体 特定のアイテムを味方全体に使用(戦闘中のみ)

習得魔法・特技

LV 歌名 対象 主な効果
1 こもりうた 敵全体 眠り状態にする
1 ゆうわくのうた 敵全体 混乱状態にする
1 ちんもくのうた 敵全体 沈黙状態にする
10 かいふくのうた 味方全体 歌っている間、HPを回復し続ける
20 かえるのうた 敵全体 カエル状態にする、カエル状態を回復
30 こぶたのうた 敵全体 ブタ状態にする、ブタ状態を回復
40 すばやさのうた 味方全体 ATBゲージ上昇速度が上がる
50 えいゆうのうた 味方全体 HP・MP以外の全能力値+10%

使いどころ

回復・補助専門キャラ

ギルバートの力はさほど低いわけではありませんが、装備できる武器が弱いため、物理攻撃ではまともなダメージを与えられません。オリジナルコマンドでもダメージを与える技はないので、味方の回復や敵を状態異常にするといった補助行動がメインとなります。戦闘ではもちろん後列に下げておきましょう。

以下、コマンド別に上手な使い方を紹介します。

うたう

ギルバートのメインアビリティといえます。最初から眠り・混乱・沈黙の3種類の状態異常を与える歌を習得しています。眠りか混乱状態にしてしまえば、物理攻撃を与えるまでは敵を無力化できるので、回復の必要がない場合は「こもりうた」や「ゆうわくのうた」を使うとよいでしょう。加入してからレベルが1つ上がれば「かいふくのうた」を覚えます。通常はこの歌を使い、HPが十分に回復してから戦闘を終わらせれば、リディアやローザのMPを節約することができます。

くすり

回復アイテムを全員に使えるので、緊急時の回復に役立ちます。通常時はアイテム節約のためにも、リディアやローザの回復魔法を使うべきですが、ボス戦で回復が追いつかない時にはこのアビリティの使用も考えましょう。マザーボムの「だいばくはつ」で多数の戦闘不能者が出てしまっても、このコマンドで「フェニックスのお」を使えば、一気に復活させることができます。

かくれる

隠れている間は敵の攻撃を防げますが、ギルバート自身も無力になってしまうため、通常は意味のないアビリティ。しかし、マザーボムの「だいばくはつ」によるダメージを避ける時には重要な手段になります。